見積もりの記事

ある店舗のBC工事の見積もりを精査していました。
クライアントは施設出店と路面出店での工事金額の違いに驚いておりました。
とにかく、設備関係で予想外の出費になることが多いのです。

特に、電気容量や空調周り、防火関連設備等は事前に調査しておいたほうが良いでしょう。

そもそも、施設に出店するような規模の会社さんなら、予算も余裕があったりするので金銭感覚が少し違います。指定業者の設計料金の高さに私自信が驚いたりするのですから・・・

ある中堅どころの運営会社さんは、毎回、同じ設計事務所を利用しているようで
安いからと紹介をされたのですが、私の感想は高い!と感じました。
今までのお付き合いから簡単には変更できないのでしょうが、安いところは
探せばまだまだ出てきます。

設計者はいつでも完璧を目指しますので、どこで予算と折り合いをつけながら
コストを削減するかというのがコンサルの主なテーマになります。

それと、発注先は工務店1社より、分離発注すれば確実に手数料分は安く上がります。
クロスだけでも、個人のクロス屋さんに発注するだけで数万円は浮いてくるでしょう。

嫌な話しですが、工事代金の総額には、工務店や設計者が抜く分もどこかに含まれているので
最終価格時に分離発注を考えたほうが良いでしょう。