持ち帰り販売の付加価値の記事

ある肉屋さんでの事例です。
商店街の中の昔ながらのお肉屋さん。
価格では安売りスーパーに押されていますが、多くのファン客を持つ肉屋さんです。
店頭で揚げるコロッケやカツも人気ですが、BBQセットという商品も人気です。
予算に応じて、鶏、豚、牛、ホルモンなどを選んでくれます。
そして、希望者には七輪や軍手、網の無料貸出もしてくれます。
七輪の貸出には利益がありませんが、その返却にまた来店して頂けるメリットが
あります。
単に、肉を売るだけではお客様には何の感動もないでしょう。
でも七輪を貸し出すことで、お客様から感謝される店になっています。
お肉を通して楽しみの場を提供しているので、焼肉屋さん以上の価値を提供できているでしょう。

飲食店においても、同じように場を意識した持ち帰り販売戦略ができるはずです。
ただ単に、持ち帰り販売をしているのではなく商品プラスアルファの価値を
付加できないか考えてみるとよいのではないでしょうか。