「ピーク売上の向上の記事

お付き合いさせて頂いて2ヶ月になるカレー屋さんの売上がこないだの日曜日に過去
最高を記録しました。
まだまだやる事はたくさんあるのですが、向かいの飲食店のお姉さんから
「毎日、お店がどんどん良くなっていますね」と声をかけられたことも
経営者の励みになっているようです。
この1ヶ月に改善してきたことは
1 入り口のショーケース中のPOP、陳列サンプルの整理
2 入り口周りの掲示物ポスターの作成
3 入り口周りにメニューポスターの設置
4 商品の入れ替え、価格変更、メニュー撮影、メニューBOOK作製
5 販促ツールの作成
6 アルバイト求人
7 ぐるなびページの整備

これだけの事を短期で行ってきました。今は新規に採用したアルバイトの戦力化と
販促ツールの導入を行っています。
特に、アルバイト採用投入については、今までの売上ベースの考えから脱却できず
中々苦労しました。客数が増える前提で動いていても、採用活動まで踏み切れなかったようです。
実際には、ギリギリの人員で運営している飲食店が殆どだと思いますが
売上を増やすには、人を投入しないとなかなか増えません。
それは、売れる時間や売れる瞬間に最大限売るためには人を増やして円滑に運営するしかないからです。
ピークの売上が増えれば、裾野の時間帯客数も自然と増えるものです。
皆様のお店でも、ピークタイムに最大限の売上更新を行う活動を行っていただきたいと思います。